全国大会エントリー選手紹介

10月には多くの全国大会が開催され、島根県関係の選手の活躍が期待されます。
10月1-3日には新潟デンカビッグスワンスタジアムで日本選手権が開催されます。エントリーは男子100mに中隠居選手(福岡大[明誠高])、男子棒高跳には澤選手(きらぼし銀行[大社高])、来間選手(ストライダーズAC[大社高])、女子400mには青山選手(大阪成蹊AC[松江商高])。
 10月16-18日は全日本中学2020が日産スタジアムで開催され、エントリーリストには男子は100mに岩﨑選手(出雲三)、200mに藤原選手(仁多)、800mに布野選手(河南)、走高跳に田中選手(浜田三)、400mRは出雲三中。女子は100mHに石橋選手(浜山)と松原選手(河南)、走高跳に池田選手(松江二)、400mRに河南中です。同時に開催される全国高校リレーには男子400mRに開星高校がエントリーされています。
 10月23-25日は広島広域公園陸上競技場で全国高校2020/U20が開催され、男子は200mに斉藤選手(開星)、5000mWに安部選手(島根中央)、走高跳に鳥屋尾選手(大社)、走幅跳に永岡選手(大社)、ハンマー投に富田選手(松江工)が、女子では800mに渡部選手(開星)、棒高跳に五嶋選手(大社)、円盤投に牛尾選手(大社)がエントリー。
 大会は無観客で実施されますが、インターネット等での選手への応援よろしくお願いいたします。