第 101 回全山陰陸上

 
一般女子 100mH
一般女子走高跳
一般男子 3000mSC
一般男子 4x400mR
【情報処理部】
第 101 回全山陰陸上初日は、この大会としては珍しく風の弱い好コンディションでした。その中で、一般女子 100mH では長﨑選手 (大社高・島根) が 13 秒 87(+1.6) の山陰高校新記録で優勝しました。この記録は昨年度高校ランキング 7 位相当の好記録でした。そのほか一般女子走高跳では長島選手 (明誠高・島根) が 1m65 の好記録で優勝、一般男子 100m では混戦の中追風参考でしたが三上選手 (城西大・島根) が 10 秒 78 で、中学女子 100m では昨年度鳥取県中学 1 年ランキングトップの佐々木選手 (東山中・鳥取) が 12 秒 44(+1.3) で、中学女子走高跳でも三浦選手 (松江四中・島根) が 1m60 と好記録で優勝するなどシーズン初めの大会としては良い結果が見られました。

全山陰陸上 2 日目は好天でしたが、あいにくの強風に影響されて記録も思うほど伸びなかったようです。その中でも一般男子棒高跳で、優勝の山桝選手 (倉吉総産高・鳥取) が 4m50 、2 位前田選手 (倉吉北高・鳥取) が 4m40 と鳥取勢が安定した跳躍を見せました。小学女子ジャベリックボール投では 3 名が大会新を記録する中で村井選手 (出雲陸上教室・島根) が優勝しました。その他では昨日一般男子 1500m で優勝した鳥取大学の藤田選手が 3000mSC でもラストのスパートで競り勝ち 2 冠を獲得、最終の男子 4×400mR では松江北高がアンカー伊藤選手が先行する SUNS AC をラストの直線で逆転優勝するなど盛り上がりを見せた大会でした。